あんしんクリエイトのアンシック
アンシックのホーム
イベント情報
弊社取扱製品の一部
自社製品
 
 ウインボウ
   ウインデビュー
  その他製品
サービス案内
アンシック会社概要
お気軽にお問合せ下さい
就職するならアンシック
防犯などのリンク

ウインボウ

ウェルカム
ウインボウTOP ウインボウ特徴 ウインボウ仕様 ウインボウ外観 ウインボウFAQ
ウインボウ

侵入されたくない場所に効果絶大の防犯センサー
なぜ、効果絶大なのか!
泥棒の弱点
一般的に泥棒と呼ばれている犯罪者は、逃げることを第一に考えて犯行に及びます。
犯行中に予想外の事が起きると、瞬時に「逃走モード」に切り替わって逃げるほど敏感に対応します。

お手軽な防犯機器としては“センサーライト”がありますが、実際はどうでしょうか。
空き巣などの窃盗はセンサーライトでは役に立ちにくい昼中に犯行に及び事も多く、しかも世の中に出回っているセンサーライトは侵入犯罪者には想定内の事ですので、ひるむ事は殆どないでしょう。
実際にセンサーライトを付けて防犯対策をしている家でも、多くの被害が出ているのが現状です。
音と光で効果絶大
つまり、侵入犯罪の対策としては犯罪者に想定しにくい対策が今後は必須になってきます。
効果的な対策としては、光だけでなく“音”です。

ウインボウは人を検知すると赤く点滅すると同時に最大120dB(デシベル)の警報音が鳴るので、効果が非常に優れています。

ウインボウは状況に応じた3種類

昼夜問わず、スイッチをONにしたら警戒したい場合に活用できるタイプ。
工事現場農家などで利用されるタイプです。

昼中は警戒必要がない。でも夕方から夜間になると警報させたいタイプ。
職人が居なくなる建築現場などで利用されるタイプです。

昼中は警戒必要がない。でも夜間になると警報させたいタイプ。
室内が真暗になってから警備する事務所などで利用されるタイプです。

 


防犯の事なら サイトポリシー 防犯の事なら プライバシーポリシー 防犯の事なら
Copyright (c) 2010-2017 ANSIC Japan Inc. All rights reserved.